peu à peu

ドイツで妊活しています

妊活と治療の記録

タイミング指導とセキソビット服薬で妊娠したものの 2 度流産し、不育症の検査をしました。原因になりうる結果は...

 

AMH 2.64 ng/ml(実年齢より4歳くらい上でした..)

第12因子凝固活性 49.5

 

いまは検査から半年くらい経ちますが、引き続きタイミング指導を受けながら、妊娠の可能性がある間は低用量アスピリンを服薬しています。

同じような状況からの妊娠出産や治療について検索しているのですが、不育症の情報が少ないため、私の治療も情報のひとつになればなと記録することにしました。遡って 1 度目の流産から記事を書いていきます。

広告を非表示にする